世界は調和している

歴史的な米朝首脳会談が開催されましたが、

これから平和に向けての新たな一歩になるのでしょうか?

 

これまでの均衡状態を崩して、新たな望むべき状態を

目指す時に、善悪を抜きにして、これまで

一つの状態で完成し、調和していたものから

新たな調和へ向けて進んでいくのでしょう。

 

新たな調和へ向かうとは、望むべき姿に

なっていこうとするその状態のことともいえます。

そのときに起こる心の状態が不協和です。

これまでとは違う状況を目指せば、これまでを

よしとしている既得権益を守りたい勢力の反対が

有るように今を守りたい潜在意識が抵抗します。

それに負けていては新たな調和へとはむかえません。

 

元々の調和へ戻るのか?

新たな調和へと進むのか?

 

「二者択一」の画像検索結果

不協和があるから、アイデアが生まれる。

不協和があるから、これまでなぜそこに

足を向けることができなかったのか、

自分の本音にアクセスすることができる。

それを知って、そこを改めていこうと意識して

これまでと違うパターンで心を使うように

しようとすれば、自ずから結果に変化が生まれてくる。

 

目標があるから頑張れる!

 

不協和を味方につける考え方があるから

逃げずに取り組むことができる。

 

自分の本音にアクセスすることができる

のは不本意だと思った出来事を通してしか

知ることはできない事を理解しておいて

自分の外にあるもののせいにしたり

嫌ったりするのではなく、感謝に変えて

問題の裏には必ずメリットがあることに

切り替えていくことができれば、

これまでの想像を超える結果にたどり着くことが

できるのだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です